その他

その他① 地盤調査

地盤調査&改良工事


地盤改良工事費の見積額は1,000千円。
工事前に行う地盤調査費は100千円。
この地盤調査は絶対行うことになりますが、結果、必要ないとなれば、当然工事費は一切かかりません
当初から一貫して、住みたい地域を最優先にしていましたので、改良工事が必要になるだろうなと思っていました。
しかし、気持ちの面で気休めになればと思い、地盤マップというアプリで今回購入予定の場所を調べてみることに。

標高:3.7m
地形:砂州・砂堆・砂丘
地質:約1万8000年前~現在までに河川の周囲
の自然堤防として形成された地層
避難所まで:324m
浸水の可能性:無し(0.5m未満)
地震時の揺れやすさ:やや揺れやすい(5段階の4)
液状化の可能性:低い(4段階の2)
土砂災害の可能性:無し
この周辺エリアとしては、悪くない数字。
50m程離れただけで、浸水の可能性が2段階UPなんて普通にあります。
肝心の調査会社についてですが、工務店からすれば悪気はないのですが、今回も詳細な説明がありません。
どこに地盤調査を依頼するのかは、すごく重要です。
性善説で動くにはリスクの高い決断。
今は地盤調査会社も上場し、テレビCMもおこなう時代です。
後悔しないように自分でも調べてみました。

地盤調査とは


そもそも地盤調査とは
一言で言ってしまうと、地盤が軟弱か強固調べる事です
軟弱ですと、家は傾きやすくなりますし、外壁等にひびが入ることもあります。
ドアや窓が開きにくくなる可能性や、すきま風が入ってくる事もあります。
一度家を建ててしまうと簡単には補強できませんし、費用も高額
とにかく、間違いないのない調査と必要に応じた補強ができる(しっかり対応してくれるか)所か信じるしかありません。
我が家がお願いしている工務店では、上場会社の地盤ネット㈱という所でした。
上場かどうかというよりは、しっかり情報を開示していて、透明性が伺えます。
個人対応はしていませんが、注文住宅業者の用意した企業ではしっくりこないようでしたら、こんな会社もありますよと相談するといいですよ。

結果、前の記事でも書きましたが、改良不要の判定
見積書通り調査費用は100千円で済んだのかは分かりませんが、改良工事にかかったかもしれない1,000千円は回避した形になります。
土地から購入する注文住宅は、この結果がでるまでひやひやですね。

余談ですが、見積書の額からは消えたので、浮いたと思ってオプション費用に回したら思うツボです。
かかろうがかかるまいが、ブレずに決断していくべきです。

我が家はどうなったか。

ブレずにオプションにつぎ込んでます…。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. その他

    雑記 ~徒然なるままに~

    昨日はバレンタインデーですが、今年もママのみ。…

  2. その他

    セルフ引越しでGo ~キャリーカートのレビュー~

    どうもほっちです。施主検査も終わって、外構も終わったので後…

  3. その他

    web内覧編予告

    どうほっちです。やっとこさインターネットが開通しました。ようや…

  4. その他

    引越しクライシス 前編

    どうもほっちです。引越し難民…寸前でした。昨年6月から…

  5. その他

    地鎮祭

    地鎮祭とは”建築工事の前に土地の神を祀ること、工事の無事を…

  6. その他

    続テレビ問題 ~光回線の選択~

    どうもほっちです。引渡し日決まり、1ヶ月以上前からやってお…

  1. コラム

    収納はどこまで必要?
  2. Web内覧

    Web内覧【入居前】主寝室
  3. 建設中

    着工23日目 ~基礎工事完了~
  4. DIY

    庭の目隠し方法
  5. 振り返り

    ブログ開設から1ヶ月
PAGE TOP

プライバシーポリシー