コラム

賃貸のメリット(主観)

どうもほっちです。
足はまだ痛いです。

賃貸住まいの今だからこそ感じるメリットについて。
マイホームを建築中ということもあり、強く感じています。

不便という利点

注文住宅は、人によって求めるものは違いますが、いかに賃貸の不便さを減らし、予算の許す限り快適性求めるもの。
住んでから気付く失敗ポイントもあるでしょうけど、ある程度のことなら、おそらくそれすらも受け入れられるはず。

他方賃貸は、パッケージ化された箱の中で住む為、大きなマイナスも無く、そもそも致命的欠陥があれば違うとこを選べば良いだけ。

しかし、引っ越す程じゃない不具合、賃貸住宅の限界というものもある

例えば、お風呂。
サイズの仕様は概ね決まっているので、大家が変わっている人でなければ、天井は低く浴槽は狭い。
窓が無くたって普通。
一人でさっと入る分には割り切れても、子どもが一緒だとそうはいかない。
子どもだって大きくて解放感のあるお風呂に入りたいと主張する。
…であるならば、温泉に行こう。

利点というには飛躍しすぎかもしれませんが、不便な賃貸だからこそ思い立った、また、温泉に行くという行動に繋がったのだと思います。

人は嫌なこと、不幸なことがあるからそれを改善しようと努力するもの

住みやすく快適になったとしても、それに甘んじることなく生きていきたいものです。

お金のゆとり

賃貸の場合、ランニングコストがマイホームよりかかりません。
また、年間を通して資金計画を立てやすいのが特徴。
…ということで、贅沢でもなんでもない普通の1泊旅行しました。
持ち家でも当然行けますが、気持ちとしてお金のかけ方が変わってきます。

普段から我慢しているからたまには温泉に行きたいという純粋な欲求と、日頃の資金管理で作った余剰金の両輪があって実現出来たという大袈裟な話です。
そう思えば賃貸暮らしも悪くなかったと染々感じます。

さいごに

ホームシアター計画が楽しみな反面、映画館への欲求が薄まらないか心配。
今は小さいテレビでヘッドフォンスタイル。
物足りないので、今回の休日の締めは映画館。

ボヘミアン・ラプソディーを見てきました。
スマホでいつも聴くミュージックは、当然クイーン。

また見たいですね。

 


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
”一戸建ブログランキング参加中” 1ポチ頂けると励みになります


関連記事

  1. コラム

    書斎は必要?

    昭和生まれの僕としては、書斎は憧れの部屋。父親にだけ許され…

  2. コラム

    ハウスメーカー or 地元工務店(どこに相談すればいい?)

    はじめに注文住宅にするという所までは、自分…

  3. コラム

    年末調整 ~土地資金を先に実行する時、借り換え時等の注意点~

    はじめにもう年末調整の時期ですね。サラリーマンであれば…

  4. コラム

    ドアの選び方

    はじめに注文住宅の楽しみの一つであるドア選び。何もしな…

  5. コラム

    駐車スペースをとるか庭をとるか

    限られた土地で目一杯建物を建てるのか、2台駐車出来…

  6. コラム

    収納はどこまで必要?

    ポイントは前述の通りで、平たく言うと使い勝手が…

  1. Web内覧

    Web内覧【入居前】玄関①
  2. コラム

    収納はどこまで必要?
  3. コラム

    家から駅までの距離別検討ポイント
  4. インテリア

    クロスとクッションフロアの選択(金額付)① トイレ
  5. その他

    引越しクライシス 前編
PAGE TOP

プライバシーポリシー