住宅ローン

住宅ローンの話④ 他のローン、クレジットを申し込むタイミング

ケース④



住宅ローンという重要な決断を流れで決めていたり、不十分な知識で進めている人が見受けられます。
様々な角度から事例と共に紹介をし、参考にして頂ければと思います。
第4回目の事例は、他のローンとのタイミング問題について。

事前審査が通ればもう安心?


 

いわゆるインターネット系銀行の事前審査が、個人信用情報やプロフィールから審査に入るのに対し、市中の金融機関(窓口対応)は、物件まである程度吟味します。
その結果の違いとして、当然物件を事前に確認している市中金融機関は、本審査で急に引っ掛かるケースは少ないです。
しかし、注意点は当然あります。
結構重要ですが、あえて銀行員からはアナウンスしません。
それは、事前審査完了後、安心して他のローンを組んでしまうパターン
大きな話として、車の買い替えに伴うマイカーローンから、家具・家電の購入にクレジットカードで支払う(月賦)という以外とありそうなパターンまでまちまち。

車の購入


住宅ローンの事前審査も通り一安心。
車検も近いし、家の雰囲気に合うタイプにしようかな、道が狭いしコンパクトカーかな。
または、賃貸だったから車は買わずにカーシェアで十分だったけど、やっぱり欲しいから買っちゃおう。
…というようなケースはあると思います。
ある程度の自己資金は、家具や引っ越し資金に使うからとか、そもそももうお金がないからローンを組んでしまう。
結果、住宅ローンの本審査が否決または減額承認という事例。
住宅ローンが元々ギリギリで事前に通っている人が、本審査を通す前に借りてしまって、返済比率がオーバーしたら本審査は通りません。

家具・家電の購入


こだわりの家具は注文してから数ヶ月待つこともしばしば。
施主至急で早めに買うこともあるでしょう。
ケースとしては、車と似ていますが、気軽にクレジットカードで買ってしまうのが怖いところ。
まさか本申込みに影響があるなんて露知らず。
本申込み時に、借入明細を記入の必要ないと思ってい申告漏れ(申告隠し)となり、最後は否決…。
事前が通ってからのひっくり返しですから、手付金を100万円くらい払ってるかもしれませんが、戻らないなてことも。
踏んだり蹴ったりですよね。

まとめ

車の件で、カーローンを組んでしまった話は実話です。
本審査否決とまで言わずとも、家具・家電の話も珍しくありません。
少なくとも、住宅ローンは本審査が終わるまで、もっと言うと実行されるまでは安心できません
油断大敵です。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 住宅ローン

    住宅ローンの選び方 ~どうやって進めていくべきか~

    折に触れて住宅ローンについて取り上げて来ました。全体の流れ…

  2. 住宅ローン

    住宅ローンの話② 知らないよりは知っておいた方が良い話

    ケース②住宅ローンという重要な決断を流れで決めていたり、不…

  3. 住宅ローン

    がんばれバンカー ~住宅展示場・ギャラリー編~

    今日は土曜日だけど休日出勤。目的は、住宅展示場の住宅ローン…

  4. 住宅ローン

    がんばれバンカー ~ 不動産屋業者からFAX ~

    …本日も宜しくお願いします。支店行員全員で行う朝礼は毎日実施。…

  5. 住宅ローン

    住宅ローンの話 ① 元銀行マン自身の住宅ローンはどうする 年収公開

    ケース①住宅ローンという重要な決断を流れで決めていたり、不十分な知…

  6. 住宅ローン

    がんばれバンカー ~ その繰上返済ちょっと待って ~

    支店内では、年末の忙しい中、賞与資金をキャンペーンで取…

  1. コラム

    年末調整 ~土地資金を先に実行する時、借り換え時等の注意点~
  2. 注文住宅打ち合わせ

    設計士と打ち合わせ② 外観図面公開
  3. コラム

    リビングの適正な広さはどれくらい?
  4. DIY

    外構はDIY 1
  5. その他

    外構について①
PAGE TOP

プライバシーポリシー